Recent Posts by 長崎留学生支援センター

ベトナムの日本留学フェアに参加

10月5日ホーチミン、6日ハノイでJASSO主催で行われた日本留学フェアに参加しました。 長崎や長崎の大学に興味がある学生が当センターのブースに訪れて、どのような大学があるか、どのようなことを学べるかなどを質問していました。今回は、長崎総合科学大学も参加していました。ブースに訪れてくれた学生の大部分が文系の進学を希望していましたが、経済や経営を学びたいという学生は直接長崎総合科学大学の担当者から説明を受けることができたので、学生にとって良い機会のようでした。 ...

福岡の日本語学校での大学説明会の開催

7月13日(土)に福岡の2校の日本語学校で長崎の5つの大学の説明会を行いました。 中国やベトナム出身の留学生を中心に60人ほどが長崎の大学に興味をもって参加してくださいました。 学生の皆さまは直接大学の担当者に入試方法や学部などについて質問をし、説明を受けていました。 今後も今回のような説明会を通し長崎への関心をもって、長崎の大学に進学していただけるよう働きかけていきます。 ...

ベトナムのダナンにて日本語スピーチコンテスト開催

7月27日ダナン越日文化交流フェスティバル2019の一環で日本語スピーチコンテストを主催ダナン市外務局、共催長崎県、長崎留学生支援センター協賛にて開催しました。 「ベトナムから見た長崎」をテーマにして10名が競いました。参加者は高校生から社会人まで長崎とベトナムのことについて語ってくれました。優秀賞は「再生のシンボル」とのテーマで山王神社の被爆クスノキについて語ってくれたHuynh Thi Thu Thuyさんでした。長崎の復興と山王神社のクスノキ、福山雅治さんの「クスノキ」の歌詞に触れ語ってくれました。第2位のNguyen Thi Thuy Quynhさんはベトナムと長崎の障がい者をテーマにして両国の障がい者の生活環境について語ってくれました。 10名の方々はスピーチを通して、ベトナムの人々にとっての長崎を様々な角度から語ってくれました。 お二人は副賞として長崎県へ招待されます。長崎での新しい発見がありますことを願っています。 ...

香港の修学旅行生の来長

6月26日と7月2日に連続して香港の高校生、2チーム60名が長崎を訪れました。弊センターではその旅程の一部である学校訪問および日本文化体験のサポートを行いました。 学校訪問は長崎ウエスレヤン大学、活水高校、長崎大学を訪ね、学校見学や文化体験を学生間で交流しました。 長崎ウエスレヤン大学では長崎のキリスト教の歴史、長崎原爆体験等を学び、学生と交流を行いました。また活水高校では活水生と一緒に英語で高校生同士の交流を行いました。長崎大学でも文化体験や長崎大学の見学、留学生との交流を行いました。 また、文化体験では弊センターの紹介で新しく長崎にオープンした外国人のための和食体験ができる料理教室で寿司体験を行いました。1チーム30名が2時間にわたって、細巻の巻寿司や長崎の魚を使った握り寿司を生徒自らシャリの握り方から体験しました。ベジタリアンや生魚が苦手な生徒には野菜を使った具材が用意されており、野菜の握り寿司を体験し、最後に参加者全員で試食しました。この様子は7月2日のNHK長崎で紹介されました。   ...

Recent Comments by 長崎留学生支援センター

    No comments by 長崎留学生支援センター yet.