Monthly Archives: 8月 2014

中国長崎同学会設立総会を開催いたしました

中国長崎同学会設立総会このたび、823日中国上海市において長崎県内の大学、日本語学校を卒業し帰国した留学生の同窓会の設立総会を開催いたしました。 昨年11月に中村県知事を団長とした長崎県の訪中団約80名と帰国留学生60名の交流会を行い、その席で長崎県内の大学等を卒業・修了した帰国留学生の同窓会を設立することを長崎留学生支援センター須齋センター長が提案して満場一致にて了承を得、中国側留学生の皆様と長崎留学生支援センターが準備にあたり設立に至りました。 帰国留学生等121名(長崎県内大学・専門学校・日本語学校卒業の留学生、日本人学生、元海外技術研修員等)が出席しました。来賓に里見晋長崎県副知事をはじめ上海市人民対外友好協会、上海市人民政府僑務弁公室、中国側協定校関係者、長崎留学生コンソーシアム関係者、長崎上海クラブ、上海長崎倶楽部、県内大学代表など35名をお迎えし、総計161名の参加を得ました。 設立総会において初代会長:楊磊氏(長崎大学卒業)を選出、各校代表者を役員に選出しました。 また、交流会では帰国留学生と参加いただいた来賓の方々と交流の時を持ちました。卒業以来、初めて再会する方々がほとんどです。10年ぶり、20年ぶりで旧交を温め、交流会は盛会でした。 特に大学の垣根を越えた組織によって同時代を長崎で過ごしたことでより親近感が増したようです。なお、参加者は、北京、大連、海南及び香港など上海近郊以外の中国各地からも来ていました。   参加者に纏わるエピソードを3つほど紹介いたします。 長崎大学に親子2代にわたって留学し、中国で活躍されている元留学生の参加があり ました。お話を伺うとおじい様が京都大学への留学で日本留学は3代目であると伺いました。

中国長崎同学会(中国長崎同窓会)

長崎留学生支援センターでは、長崎留学生支援コンソーシアムの加盟団体のご協力を得て、長崎県下の大学等で学び帰国した元留学生による中国長崎同学会(中国長崎同窓会)の設立の準備を行っており、つぎの通り、設立総会を開催する運びとなりましたのでご案内申しあげます。  

同窓会設立の目的

両国の交流の推進と長崎との交流に寄与する。長崎で学んだ会員同士の交流・親睦を深め、本同学会を通して会員相互の互恵関係を深める。また、長崎で学ぶ留学生の支援を行う。

 

1.名 称:中国長崎同学会(中国長崎同窓会) 2.日 時:平成26823日午後6時~9 3.会 場:浦江飯店(上海市)   住所 No.15 Huangpu Road,...