ベトナムのダナンにて日本語スピーチコンテスト開催

7月27日ダナン越日文化交流フェスティバル2019の一環で日本語スピーチコンテストを主催ダナン市外務局、共催長崎県、長崎留学生支援センター協賛にて開催しました。
「ベトナムから見た長崎」をテーマにして10名が競いました。参加者は高校生から社会人まで長崎とベトナムのことについて語ってくれました。優秀賞は「再生のシンボル」とのテーマで山王神社の被爆クスノキについて語ってくれたHuynh Thi Thu Thuyさんでした。長崎の復興と山王神社のクスノキ、福山雅治さんの「クスノキ」の歌詞に触れ語ってくれました。第2位のNguyen Thi Thuy Quynhさんはベトナムと長崎の障がい者をテーマにして両国の障がい者の生活環境について語ってくれました。
10名の方々はスピーチを通して、ベトナムの人々にとっての長崎を様々な角度から語ってくれました。
お二人は副賞として長崎県へ招待されます。長崎での新しい発見がありますことを願っています。